ナイトアイボーテ 使い方

ナイトアイボーテは昼使うと効果倍増!?調べてみた!!

投稿日:

ナイトアイボーテ 昼

夜寝る前につけて就寝中に二重を維持してクセづけるナイトアイボーテですが、

ネットの口コミでよく、

「昼間も使えば効果倍増ジャン^^」

なんていうのを見かけました。

本当にそうなんでしょうか?

メリットとデメリットについて調べてみました。

ナイトアイボーテを昼間に使うメリット・デメリット

ナイトアイボーテ 昼

ネーミングから分かる通り、ナイトアイボーテは夜に使う二重コスメです。

なので基本は夜に使うように開発されています。

そのことを踏まえて上での解答になります。

メリット① 効果が早く期待できる

たぶんこれが一番のメリットになりますよね。

夜だけ二重を矯正するのではなくて、昼もアイプチの要領でナイトアイボーテを使うことで早く効果を実感できる可能性があります。

 

注意ポイント

昼間に使う場合は朝に一度ナイトアイボーテを落としてから、再度ナイトアイボーテをつけるようにしてください。

夜から朝と24時間同じ状態で維持するのは危険なので注意してくださいね。

メリット② アイプチを使っていた人はナイトアイボーテにすぐに切り替えられる

 

これはいままでアイプチを使っている人に対してですが、

アイプチからナイトアイボーテで自然な二重を目指そうとしたときに、

夜しか使えないナイトアイボーテの場合、今まで昼間アイプチで二重だったのに、

急に昼間はナイトアイボーテが使えないので一重になっていたら、

「あれ一重だっけ??」

なんて友達に言われてします可能性があるため、

そういう方は昼間でもナイトアイボーテを使うこともおススメします。

 

デメリット① 費用が倍かかる恐れがある

ナイトアイボーテ 昼

ナイトアイボーテは公式サイトで初回解約OKな定期コースで商品を頼むと、

1ヶ月2,980円になります。

ですが、昼間も使った場合、単純に倍の費用が掛かってしまいますよね。。

費用にして倍の値段、1ヶ月5,960円掛かります。

これは結構なデメリットになります。

 

デメリット② まぶたへの負担が大きい

次のデメリットが、まぶたへの負担が大きくなるということ。

ナイトアイボーテは肌に負担がかからないように、

多くの天然美容成分が含まれていますが、

正直それでも負担がかかります。

ナイトアイボーテ 昼

 

 

以上、メリット、デメリットを書きましたが、

昼に使うか?使わないかは?

 

その人の状況次第になります。

費用・時間・環境・肌への負担など要素によって考えてナイトアイボーテを使うようにしましょう。

 

●関連記事

ナイトアイボーテ薬局情報について

 

 

 

 

-ナイトアイボーテ 使い方

Copyright© 本当にないの!? ナイトアイボーテを薬局で買いたい人必見!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.